入れ歯が合わない、痛い【義歯・インプラント】

  • 文字サイズ
  • 小
  • 大

快適な毎日を過ごすために必要なもの

「入れ歯が合わない」「食事するたびに、痛くて苦痛」という方はいらっしゃいませんか? 合わない入れ歯を我慢して使っていると、楽しいはずの食事や人との会話も楽しめなくなってしまいます。

当院では患者さんに快適な毎日を過ごしていただくために、型取りを重視した入れ歯をご提供しております。合わない入れ歯でお悩みの方は、一度ご相談ください。ご自分に合った入れ歯を手に入れ、食事のおいしさや人との会話の楽しさを取り戻しましょう。

型取りを重視した入れ歯治療

当院では歯科技工士と歯科医師がタッグを組み、快適な入れ歯づくりにおいてもっとも重要な、型取りを重視した入れ歯治療に力を入れております。保険のものも自費のものも、入れ歯の型取りは2回。自費の型取りを2回する歯科医院はよくありますが、保険の型取りを2回するところはあまりありません。

入れ歯は完成後、数回にわたる調整を繰り返すことでその人に合った形になります。しかし当院で作られる義歯は、ほぼ無調整で入ることが多く、つくり直しが必要になることは、ほとんどありません。入れ歯が合わなくてお困りでしたら、一度当院までご相談ください。

2回の型取りでぴったりと

当院で行っている型取りでは、まず1回目でおおまかな形を取り、それをもとに、その方専用のトレイを作ります。2回目にはそのトレイを使い、詳細な型取りをします。

顎や歯の形は人それぞれ。既製品のトレイではどんなに丁寧に型をとっても、細かなところが再現しきれません。当院では、咬み合わせや顎の動きまでも考慮し、歯の機能を再現していくようこだわっています。

型取りに力を入れているからこそ、多くの患者さんが、少ない調整回数で快適な毎日を手に入れておられます。

当院取扱の入れ歯

金属床義歯(チタン床)

総入れ歯

総入れ歯

部分入れ歯

部分入れ歯

総入れ歯 : 400,000円~
部分入れ歯: 400,000円~ + クラスプ1箇所につき20,000円~

床の部分を金属で作っているため、丈夫で長もち。床部分が薄くできるので違和感が少なく、発音や食事の妨げになりません。熱が伝わりやすいので、食事もおいしく楽しめます。
また、腐食することもなく、軽く、アレルギー反応を起こしにくいといった特徴があります。清潔で美しい状態を永く保つことができます。

ゴールド床

総入れ歯

総入れ歯

部分入れ歯

部分入れ歯

総入れ歯 : 350,000円~
部分入れ歯: 350,000円~ + クラスプ1箇所につき20,000円~

ゴールドは腐食による変色が起こらず、精密な加工を行いやすい金属です。お口の中で明るく美しいだけでなく、身体に優しい素材です。

金属床義歯(コバルトクロム床)

総入れ歯

総入れ歯

部分入れ歯

部分入れ歯

総入れ歯 : 200,000円~
部分入れ歯: 200,000円~ + クラスプ1箇所につき20,000円~

金属床義歯としてコバルトクロム素材は最も歴史のある素材です。熱伝導も良く清潔で美しい状態で、永く快適にご使用いただけます。金属床の中では、最も安価に作成することができます。

ナチュラルデンチャー

部分入れ歯 のみ

部分入れ歯のみ

部分入れ歯: 160,000円~

金属を一切使用せずにつくる非常に審美性に優れた入れ歯です。
ただし、部分入れ歯でしか作れません。適度な弾力性のある素材なので、痛みが少なく、硬い物でも咬みやすいという特徴があります。

保険入れ歯

総入れ歯

総入れ歯

部分入れ歯

部分入れ歯

床の部分がプラスチック製なので、分厚くなります。快適性は劣りますが、保険が適用されるので金額的負担が少ない入れ歯です。

それぞれの入れ歯のメリットとデメリット
  メリット デメリット
金属床義歯
  • ほとんどの症例に使用できる
  • 薄くて丈夫、違和感が少ない
  • 会話がしやすい
  • 食べ物の温度が伝わりやすい
  • この中で最も寿命が長い
  • 修理すると金属部分に厚みが出る
  • 金属アレルギーを引き起こす可能性がある
  • この中では最も高額
ナチュラル
デンチャー
  • ほとんどの症例に使用できる
  • 審美性が高く、入れ歯と気づかれにくい
  • 弾力性があり、違和感が少ない
  • 無味無臭でアレルギーの心配がない
  • この中では最も軽い
  • 一番奥の歯が無い場合、不安定になる
  • 定期的に作り変える必要があるため、費用がかかる
  • 金属床と比べ、噛む力が劣る
  • 比較的大きく作るので最初の入れ歯としては使いづらい
保険入れ歯
  • 全ての症例で使用できる
  • 保険適用のため、安価
  • 短い治療期間で制作できる
  • 比較的修理が容易
  • 分厚いため、食べ物の熱や味が伝わりづらい
  • プラスチック部分が変色や摩耗しやすい
  • 部分入れ歯の場合、バネが目立つ

当院のインプラント

インプラント治療とは、顎の骨に埋めこんだインプラント(人工歯根)に、義歯を被せる治療法です。まず顎の骨にインプラントを埋めこむ外科的手術をし、骨と十分に結合するまで待ち(通常3~5か月間)、それをささえとして人工歯を固定します。

インプラント治療Q&A

インプラント手術は痛そうで不安です。大丈夫?

はい、手術では麻酔をかけるため、痛みを感じることはほぼありません。抜歯のあとのように、手術後多少腫れることがありますが、多くの場合2~3日でおさまります。

インプラントって誰でもつけられるの?

はい、顎の骨の成長が完了した大人の方(おおむね20歳以降)で、健康な方ならどなたでもつけられます。ただしお口の中の衛生環境ができあがっていない方や、骨の量や密度が足りない方、糖尿病や心臓病といった全身疾患のある方、妊娠中の方は受けられない場合がありますので、くわしくはご相談ください。

人工歯を被せるまでに、どれくらいの期間がかかりますか?

通常は手術後3~5カ月前後です。ただし、顎の骨の状態などによって、個人差があります。

インプラントってどれくらいもつの?

患者さんのなかには、25年以上前に埋めこんだインプラントを使用され続けている方もいらっしゃいます。ただしそれは、丁寧なケアと定期的な点検があってこそ。お口の中の環境がととのっていなければ、インプラントの寿命は短くなる可能性があります。

ブラッシング指導にのっとった正しいケアを行い、お口の中を清潔に保つとともに、3か月に1回程度、定期検診とメンテナンスを受けていただくことが大切です。

インプラントって高そう。費用はどれくらい?

インプラント治療は保険が適用されない自費治療なので、比較的高額といえるかもしれません。全体の費用はインプラントの種類や本数によって異なります。下記の表を参考にしていただき、くわしくはお問い合わせください。

インプラント料金表
インプラント診断・手術料 200,000円~(税抜き)
インプラント上部構造FCK 50,000円~(税抜き)
インプラント上部構造ハイブリッド 80,000円~(税抜き)
インプラント上部構造セラミック 100,000円~(税抜き)

※治療内容により金額は異なります。くわしくはご相談ください。

「入れ歯が合わない」「インプラントに変えたい」という方はお気軽にご相談を当院のご予約はこちら