白くて美しくきれいな歯に【審美歯科】

  • 文字サイズ
  • 小
  • 大

白く美しい歯で笑おう

顔だけでなく、その人の印象を大きく左右する口もと。だからこそ、白く美しい歯を手に入れるための審美歯科に注目が集まっています。当院は歯の専門家として、患者さんが自信をもって心から笑えるよう、お手伝いをしております。

銀歯とセラミックの見た目の違い

セラミック

セラミック

銀歯

銀歯

天然歯のような白さのある素材なので、目立ちません。透明感もあり、美しい印象になります。 歯はもともと白いので、その中に金属でできた銀歯があると非常に目立ってしまいます。印象が悪くなる可能性もあります。

当院が取りあつかっている詰め物・被せ物について

審美歯科治療はさまざまな素材を用い、歯の美しさを再現する治療です。素材にはそれぞれ特性があり、歯の部位や患者さんのご要望によって、適した素材は異なります。

当院では患者さんと相談し、ご納得いただいたうえで、審美面、機能面、費用面のバランスがよい素材をご提供しております。

自費のインレー(詰め物)

e.maxインレー

e.maxインレー

従来のオールセラミックに比べ、4倍の強度を持つ「e.max」でできた詰め物です。セラミックインレーのなかでも透明度に優れているので、お口のなかにいれたあとでも健康な歯と遜色ない見た目を実現できます。
¥50,000~
自費のクラウン(被せ物)

e.maxクラウン

e.maxクラウン

e.maxだけで作られた被せ物です。従来のセラミッククラウンの4倍の強度を持っています。その他の素材に比べ、ガラスのような素材になりますので、最も透明感があります。5段階の白さを選ぶことができ、他の歯の色にあわせて自然な仕上がりにしやすくなっています。
当院では、前歯等のお口を開けたら見えるところにオススメしています。
¥80,000~

ジルコニア
オールセラミッククラウン

ジルコニアオールセラミッククラウン

被せ物の内側をジルコニアで補強した被せ物です。ジルコニアの優れた耐久性と、セラミックのしなやかさを併せ持っており、歯科素材のなかでもトップクラスの性能を誇ります。健康な歯の色にあわせて作れるのもポイントです。

被せ物の内側は金属を使うのが一般的ですが、ジルコニアオールセラミックはジルコニアを用いるので、見た目がとても自然です。
※セラミックは陶器なので割れることもあります
¥120,000

フルジルコニアクラウン

フルジルコニアクラウン

ジルコニア100%でできた被せ物です。従来のセラミッククラウンの10倍の強度を誇ります。歯の色は調整しづらく透明度がやや劣りますが、高い耐久性を誇るので咬み合わせ時に力のかかる奥歯などに適しています。

歯を削る量を少なく抑えられ、費用もジルコニアオールセラミックより安いのもポイントです。
¥80,000~

メタルボンドクラウン

メタルボンドクラウン

被せ物の内側を金属で補強した被せ物です。外側はセラミックを使用していますが、内側の金属は光を通さないので、上記の素材と比べるとやや白さが濁りやすいといえます。

ただ、歯の内部の強度は非常に高いので、咬み合わせ時の負担が大きい奥歯にはおすすめです。
¥80,000~

※価格は全て税別です

詰め物に使用する素材 比較一覧表

自費素材
  セラミックインレー ハイブリッドインレー ゴールドインレー
審美性 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆
耐久性 ☆☆☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆☆☆
金属アレルギーの有無 場合によっては有
変色 時間と共に有
保険素材
  レジンインレー 銀歯
(金銀パラジウム)
硬質レジン
審美性 ☆☆ ☆☆
耐久性 ☆☆ ☆☆ ☆☆
金属アレルギーの有無
変色 時間と共に有 時間と共に有

縁の下の力もち!~歯をささえるコア~

重度のむし歯を治療すると、歯根を治療したあと被せ物をしますが、歯髄(歯の神経)を抜いた歯はもろくなっているので、被せ物をささえきれません。そこで被せ物のささえとするため、「コア」と呼ばれる土台を設置します。

当院ではこのコアに、グラスファイバー素材の「ファイバーコアポスト」を採用しております。通常はコアに金属を使うのに対し、これは微細な繊維の束をグラスファイバー強化型樹脂でかため、ピンのような形に成形したもの。ファイバーコアポストには特有のメリットがたくさんあります。

メリットいっぱい!ファイバーコアポスト

  • 金属製のコアが被せ物から透けるのに対し、天然歯に近い自然で美しい透明感がある。
  • 繊維が衝撃を吸収するため、しなやかで丈夫。歯根へのダメージを軽減。
  • 金属アレルギーが起こらない。

天然歯を白く美しく~当院のホワイトニング~

美しい白い歯は、お顔の印象を明るく清潔なイメージにしてくれます。当院では歯を削ることなく白くする、ホワイトニングをうけたまわっております。

Before

Before

After

After

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

40,000円(税抜き)~/全顎(マウストレイ×2+シリンジ4本+マウストレイケース)
25,000円(税抜き)~/片顎(マウストレイ×1+シリンジ2本+マウストレイケース)

患者さんご自身が、ご自宅で処置するホワイトニングです。まず当院でマウストレイを作成し、ご自宅でそのトレイに専用のジェルを入れて、2~8時間装着します。効果には個人差がありますが、2週間前後で多くの方に効果をご実感いただいています。

ホームホワイトニングのメリットとデメリット
メリット 自宅でほかのことをしながらホワイトニングできます。オフィスホワイトニングに比べ薬剤の濃度が薄いためしみにくく、元の色に戻りにくいのも特徴です。
デメリット 薬剤の濃度が薄いため、効果を実感できるまでに時間がかかる場合があります。
オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

3,000円~/1歯

歯科医院で行うホワイトニングです。専用のジェルを塗り、特殊な光をあてることで歯を白くします。

オフィスホワイトニングのメリットとデメリット
メリット ホームホワイトニングに比べ、効果が早く実感できます。
デメリット 薬剤の濃度が濃いため、人によってはしみるかもしれません。元の色に戻りやすいので、様子を見ながら必要に応じて定期的に受ける必要があります。

白く美しい歯を手に入れたいならおまかせください当院のご予約はこちら